スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(14/06/07)還暦ハワイ旅行Ⅱ

ハワイに着いて2日目です。
今日は、午前中が「ダイヤモンドヘッドハイクとロンギーズ朝食」、夕方に「ハワイアンロコモコ(夕食)とタンタラス夜景」がツアーオプションで決まっています。ハイキングとパンケーキの朝食が済んでホテルへ戻り1時間ほど仮眠をとった後、これもオプションの昼食「アロハテーブルランチ」を食して、そのまま夕方の夜景観光の出発時間(17時半頃まで)まで、お土産などの買い物ショッピングで時間(3~4時間)をつぶしました。

買い物ショッピングは、主に「クビオ・アベニュー」と「カラカウア・アベニュー」、それと「アラモアナセンター」が中心となります。とにかく、非日常的な時間、日本人もたくさんいますが外人ばかり、見るものも珍しく、楽しい、面白い。特筆すべきは、日本食のお店が多くて夫々繁盛しているようですが、特にうどん屋さんの「丸亀製麺」は、毎回長蛇の列ができておりました。

また、1日目の夕食は、これもオプションのディナークーポンで、「ショアバード・レストラン&ビーチバー」のビュッフェ形式の食事でしたが、野菜果物他食べ放題のメニューの中、メインディッシュは、分厚いステーキ生肉がテーブルへ運ばれてきて最初ビックリしました。この生肉どうすればいい?か、処置に困っておりましたが、バーベキュー形式で別の場所で自分で焼いて食べる方式になっておりました。しかし、ここはワイキキビーチがすぐ目の前、寄せてはかえす波の音を聞きながらの食事は感動ものでした。夕食でしたのでダイヤモンドヘッドは見えませんでしたが、昼間は素晴らしい景観を見ながら食事が楽しめるそうです。


ダイヤモンドヘッド入口
ダイヤモンドヘッドへの入口です。

ダイヤモンドヘッドへの道
ダイヤモンドヘッドへの道
ダイヤモンドヘッド火口眺望
ダイヤモンドヘッド火口眺望
ダイヤモンドヘッド火口眺望
ダイヤモンドヘッド火口眺望
ダイヤモンドヘッド山頂にて
ダイヤモンドヘッド山頂にてツーショツト。

ダイヤモンドヘッドピークよりホノルル市街
ダイヤモンドヘッドピークよりホノルル市街。
ダイヤモンドヘッドピークより
ダイヤモンドヘッドピークより。
登山証明書
登山証明書です。(ツアー主催者のサービス)


ロンギース

名物のパンケーキ
ロンギーズと朝食のパンケーキ。このパンケーキ、おいしかったですね。おいしいコーヒーも飲み放題。


ワイキキ通り
ワイキキ通り。日本の各旅行会社が無料の周回バスを出していてホノルル市内の観光と移動にはとても便利ですね。それだけ日本人観光客が多いということだと思います。
ワイキキ通り
ワイキキ通り(カラカウア・アベニュー)
ワイキキ通り
ワイキキ通り(カラカウア・アベニュー)
ワイキキ通り
ワイキキ通り(カラカウア・アベニュー)。


ロコモコ(夕食)
料金1000円の夜景観光つきの夕食ですから大したことはありませんが、このロコモコ(夕食)ワルクありませんでした。ハワイアンロコモコとは、ハンバーグライスです。ただし、ライスの上にハンバーグ、ハンバーグの上に目玉焼きがのっています。

プルメリア(代表的な花)
プルメリア(代表的な花)。

タンタラスの夜景
これがタンタラスの夜景です。一見の価値はありますよ!!


===  素晴らしい旅行です!!!  ===



(注意)写真上の時間は、日本時間です。日本時間から19時間マイナスが現地時間です。


次へ:還暦ハワイ旅行Ⅲ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★いらっしゃい!!!

あなたは
プロフィール

V誘笑む

Author:V誘笑む
ハンドル:Ⅴ誘笑むと申します。
登山、スキー、マラソンが小生の趣味の3種の神器です。今年還暦を迎え、ますます、趣味に磨きをかけて生きたいと思っております。手前味噌になりますが、その磨き具合を適宜ご報告してまいりますので、乞うご期待です!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。